2010年01月17日

<鳩山首相>米議員が書簡「海兵隊グアム移転着実に」(毎日新聞)

 【ワシントン古本陽荘】アジア政策にかかわる米下院の有力議員らは11日、鳩山由紀夫首相に在沖縄海兵隊のグアム移転の着実な実施を促す書簡を送ったことを明らかにした。

 書簡には下院のスケルトン軍事委員長、バーマン外交委員長、グアム選出のボルダーロ議員らが署名した。

 書簡では、昨年2月に日米の外相が署名した海兵隊のグアム移転に関する協定を引き続き支持することを表明。西太平洋における在日米軍再編の意義を強調し、日本側に協定の履行を促す内容という。7日に送付された。

【関連ニュース】
岡田外相:ハワイに到着 13日未明に米国務長官と会談
舛添前厚労相:小沢氏資金問題、通常国会で追及
平野官房長官:下地島など離島、上空から視察 基地問題で
社民・福島党首:普天間移設で米議員と会談
安保条約改定50周年:日米首脳の共同声明発表へ

消費増税、次期衆院選で問う=財務省改革、ポスト公募も−菅財務相(時事通信)
岡田外相ハワイ入り、米国務長官と会談へ(読売新聞)
消費増税、11年度にも議論=予算の無駄削減前提に−菅財務相(時事通信)
<雑記帳>戦艦「三笠」に魅せられ そっくり模型作製 金沢(毎日新聞)
小沢氏、一転低姿勢…参院選にらみ沈静化狙い?(読売新聞)
posted by d0pvdt6zop at 06:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。